TOP > 遊び学ぶ > 夏の楽しい過ごし方特集~ファミリー子育てステーション馬出より~

 

夏の楽しい過ごし方特集~ファミリー子育てステーション馬出より~

9月に入って朝夕が涼しくなりました。

風も心地よく、過ごしやすくなってきましたね。

そう思うと、振り返って8月は本当に猛暑でした。

その猛暑だからこそ、暑さを感じながらも夢中になれる遊びは何があるかなと8月は特に考える保育者です。

そこで、今回はファミリー子育てステーション馬出の様子から工夫たくさんの保育をお伝えします。

 

寒天ゼリーを使って遊ぼう!

寒天はつるん、ぷるん、ぐにゃり、ぐに、ひやっとしていて他にも沢山の感触を体験できます。

色もカラフルにワクワクする明るさで、透明感が素敵です。

夏の暑い時に涼しさを提供してくれます。

 

CIMG1531 CIMG1534

これなんだ?触ってみよう。どんな感じかな。

 

よーし!みんなで遊ぼう!

CIMG1532 CIMG1533 CIMG1553 CIMG1549 CIMG1552 CIMG1555 CIMG1541 CIMG1537 CIMG1536 CIMG1550 CIMG1543 CIMG1539

 

混ぜたり、切ったり、型抜きしたり。すくったり、握ったり。

みんなが作っている物はなんだろう?ジュースかな。パフェかな。それともカレーなどの料理かな?

寒天は柔らかいよ。力を加減して優しく触っているかな?それともぐっとつぶして遊ぶかな?

保育者はそうした一つ一つの動きについて手先の器用さを観たり、想像力、創造力はどうかなと会話をしながら伸ばしてあげる一言を添えたりします。

そして子どもが、目で寒天を見て、手で容器を支えて、慎重に寒天を別の容器に移すこの動きも含めて保育者は子どもの成長を感じています。

 

 

場面は変わって、夏が旬の野菜トウモロコシの皮むきです。

松翠保育園からトウモロコシが届きました。初めて触ります。たくさんむいて下さいね。

CIMG1529 CIMG1528 CIMG1526

 

 

すいすいとむく子もいれば、力を込めて、ああでもないこうでもないと試行錯誤でむく子もいます。

CIMG1524 CIMG1522 CIMG1519 CIMG1518 CIMG1517 CIMG1516 CIMG1515 CIMG1511 CIMG1514 CIMG1513 CIMG1512

皮をむいたらひげも!とうもろこしってこんな風にできているんだね。

一人ひとりの表情を観ていると、普段見たことのない顔があったりします。

それだけ心を動かしていることがわかると保育者冥利に尽きます。

 

小さい子達もむかれたトウモロコシを持って、はいポーズ。

 CIMG1510 CIMG1509 CIMG1506

また大きくなって力がついたらたくさん皮むきしましょうね。

 

 

もちろんお外でも遊びます。

 CIMG1500

 しゃぼん玉で遊んだり

 

CIMG1493 CIMG1488 CIMG1487 CIMG1486 CIMG1484

柵の周りで追いかけっこ、柵につかまって歩く、思いきり走る。

お日様の下でたくさん遊んでも木陰があるので涼むことが出来ます。

自然の大切さを肌で感じてくれるといいなと願います。

 

 

最後に新聞紙のプールで遊びましょう。

CIMG1471 CIMG1470 CIMG1469 CIMG1461

 

新聞紙は扱い方によって硬くなったり柔らかくなったり。

工夫次第で、幅広い年齢で遊べる素晴らしい教材です。

 秋になったら木の葉のプールもしてみたいね。

 

子ども達の心と体をたくさん動かしてあげられる保育を実践しています。

心も身体も健康で、表情豊かに明るく、そしてお片付けもできる礼儀正しい子どもたちに育ちますように。

 
  • 入園のご案内
  • 今月の主な行事
  • 子どもたちの様子
  • 今月の献立
  • さくらんぼカレンダー